蔵のこだわり 霧島のふもと、大自然に囲まれた中に蔵はあります。

蔵の概要

蔵の概要

会社名 株式会社 霧島町蒸留所
代表取締役社長 古屋 芳高
所在地 〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口564-1
電話・FAX 0995-57-0865
創業 1911年(明治44年)
資本金 1,000万円
主な事業内容 本格焼酎、リキュールの製造・販売
従業員数 26名
特色 ・ 江戸がめ54本による、かめ壺仕込み焼酎
・ 国際品質規格ISO9001認証蔵
・「日本で最も美しい村」連合サポート企業
営業時間 午前9時 ~ 午後5時
定休日 1月1日~3日の3日間
公式サイト http://akarui-nouson.jp/
お問い合わせメールアドレス shopmaster@akarui-nouson.com
関係会社 ・薩摩酒類販売(一般小売店専門卸)
http://www.imoshochu.com/satsuma/
・祁答院蒸溜所(本格焼酎の製造・販売)
http://www.imoshochu.com/imuta/

アクセス

  • 鹿児島空港から、車で約30分。
  • JR霧島神宮駅から車で約5分。

【JR・新幹線の場合】
「鹿児島中央駅」で、日豊本線に乗り換え、「霧島神宮駅」で降ります。タクシーで5分。

【鹿児島空港・国分方面からお越しの方】
<県道60号線>から来ますと、霧島総合支所前の交差点を過ぎ、神の湯さんを過ぎますと、右手にエネオスのガソリンスタンドがあります。
そのガソリンスタンドを過ぎますと、点滅信号が見えてきます。 その点滅信号をすぎて、右カーブの右手側が、出入り口です。

【霧島神宮方面からお越しの方】
霧島神宮の方から来ますと、左側に【高千穂養魚場さんの看板】が見えてきます。 高千穂養魚場さんを過ぎると【小谷とうふさん】が左手にあり、左カーブの左手側が出入り口です。
出入り口が、カーブになっていますので、十分にご注意ください。

蔵外観株式会社 霧島町蒸留所 明るい農村 地図

ページトップへ