蔵のこだわり 霧島のふもと、大自然に囲まれた中に蔵はあります。

蔵のこだわり

蔵のこだわり

蔵のこだわり 霧島のふもと、大自然に囲まれた中に蔵はあります。

神秘的で美しい場所

神秘的で美しい場所

創業明治44年(1911年)。

日本で最初の国立公園に指定された霧島のふもと、この大自然に囲まれた中に蔵はあります。ここは、とても美しいところです。

天孫降臨で知られる霊峰、高千穂峰が見え、 四季折々の表情とその壮大な姿には、癒され、感動を覚えます。

焼酎蔵

焼酎蔵

焼酎蔵

ミネラル豊富なおいしい天然水

蔵の横には、川が流れ、水も豊かな場所ですが、わたしたちが蔵で使う水のすべては、地下水です。1000m級の霧島連山の大地のフィルターによって、磨き清められた、ミネラル豊富な天然水です。この水と焼酎がなじみ、まろやかになっていきます。

自然の恵みによって、焼酎造りができることに、日ごと感謝しています。

焼酎蔵

焼酎蔵

自分たちの手で
原材料づくり目指しています。

必要な原材料、さつまいも、米、麦、ブルーベリーを少しずつでも直接生産するため、『農業法人・明るい農村』を立ち上げました。

蔵の生産能力、生産量は鹿児島県内でも、最も小さい方ですが、それでもすべて自社生産しようとしますと、全体で75町歩ほどの畑、田、山が必要となります。
★5年目の今年は、田んぼが約4町5反の面積になります。

焼酎蔵

伝統のかめ壺仕込み02

伝統のかめ壺仕込み

わたしたちの宝(たから)は、創業(明治44年)からずっと受け継がれてきた、貴重な日本製の和がめです。同じ形は二つとない、手造りの和がめは、私たちの焼酎造りに欠かせません。

今も昔ながらの、かめ壺仕込み。 この伝統を守り抜いていくことが、大切だと感じています。

かめ壺で仕込むことで、焼酎の元となるもろみは、ゆっくりと発酵し、やわらかな風味をはぐくみます。


蔵見学02

焼酎蔵

焼酎蔵

蔵見学や売店でお買い物もできます。

霧島町蒸留所では、「ご見学」を承っております。かめ壷仕込み「明るい農村」がどのような工程で造られているのか、広く知っていただく機会になればと思います。ご希望の際は、ご遠慮なくお問い合わせください。

明るい農村直売所では、15種類以上の焼酎・ リキュールのご試飲、ご購入、発送を承っております。

【蔵見学のご案内】
受付時間:AM9:00~PM5:00(1/1~1/3休み)
ご見学時間:15分ほど
駐車場:8台
人数:1名様~30名様位まで(団体様は、10数名のグループに分けてご案内します。)
施設内は、すべて禁煙です

ページトップへ