蔵のこだわり 霧島のふもと、大自然に囲まれた中に蔵はあります。

赤芋ハツダレ 明るい農村

芋焼酎は蒸留過程で「初垂れ(ハツダレ)」「中垂れ(ナカダレ)」「末垂れ(スエダレ)」の順に出てきます。

蒸留を始めて最初に出てくる部分を「ハツダレ(初垂れ)」と言い、アルコール度数が非常に高く、そのままだと70度くらいあります。

アルコール度数が高いだけでなく、焼酎の旨みがぎっしりと詰まったところです。

1500kgの赤芋から、わずか10リットルしか取れない稀少な赤芋のハツダレ。赤芋特有のやわらかな甘みとフルーティな香りご堪能ください。

【おいしい飲み方】
家庭用冷凍庫でキンキンに冷やし、トロ~っとなったところを、ひと口でお召し上がりください。氷温の風味、美味です。

アルコール度数が高く、家庭用冷凍庫では、凍りにくく、トロ~っとします。
深酒にはお気を付けください。

蒸留過程稀少な赤芋のハツダレ赤芋ハツダレ 明るい農村のおいしい飲み方
表示切替: 在庫:
1件中1件~1件を表示

商品一覧

1件中1件~1件を表示

蔵のこだわり

ギフト商品

箱と送料について

明るい農村facebook

明るい農村公式サイト


ページトップへ